精神科・心療内科 渋谷区恵比寿の心療内科・精神科|ハロスキンクリニック恵比寿院 精神科・心療内科 コラム

なぜ心療内科で血液検査?

心療内科で血液検査が行われることに、不思議に思う方も少なくありません。この検査の意義や必要性について、詳しく説明します。特に、心療内科の診療を検討中の方や、血液検査の目的を知りたい方に向けた情報です。心と体は深く結びついており、血液検査はその複雑な関係を解明する手がかりとなり得ます。この検査により、心身の健康を正確に把握し、最適な治療を迅速に開始することができます。血液検査の価値を深く理解することで、より良い健康管理を目指しましょう。

身体の状態を把握するための重要な手段

心療内科で血液検査が行われる主な理由は、身体の健康状態が精神的な症状にどのように影響しているかを理解するためです。身体的な不調が精神的な症状を引き起こしている場合、その根本的な原因を特定することが治療のカギとなります。例えば、甲状腺機能の異常は、気分の落ち込みや疲労感といった精神的な症状を引き起こすことが知られています。更に、40代から50代にかけて見られる更年期障害も、男性女性問わず精神的な症状を伴うことがあり、これらは血液検査で性ホルモンの低下を確認することで判断されます。また、躁うつ病などで使われる治療薬の血中濃度を定期的にチェックすることも重要であり、適切な治療効果を得るためには薬の副作用に注意しながら血中濃度を管理する必要があります​。

心療内科における血液検査は、患者さんの栄養状態や全身の健康状態を把握し、メンタルヘルスの問題が身体的な病気から来ている可能性があるかを調べるために不可欠です。このような検査を通して、治療計画をより適切に策定することができます​。

この情報は精神的な問題を持つ人々やその問題についてもっと知りたい人々にとって価値があるでしょう。心と体は密接に関連しているため、身体的な問題が心理的な症状を引き起こすことがあります。心療内科での血液検査は、このような症状の根本的な原因を突き止め、より効果的な治療へと導くための重要なステップです。

血中濃度を正確に管理するため

心療内科で行われる血液検査は、薬物治療が適切に行われているかを確かめるために不可欠です。特定の薬物、特に躁うつ病の治療に用いられるリチウムなどは、効果と安全性のバランスを保つために、その血中濃度を厳密に管理する必要があります。血中濃度が治療に適した範囲内にあるかどうかを確認することで、副作用のリスクを低減し、治療効果を最大化します​ ​。

副作用の早期発見と対応

さらに、血液検査は、薬物療法中に起こりうる様々な副作用、例えば肝機能障害や腎機能障害などを早期に発見し、適切に対処するためにも重要です。一部の薬物は特に肝臓や腎臓に負担をかけることがあり、これらの副作用を未然に防ぐためには定期的な血液検査が必須となります。このような検査により、安全かつ効果的な治療が行えるようになります​。

心療内科における血液検査の重要性

心と身体は密接に関わり合っており、心療内科での血液検査はこの複雑な関係を解明するために欠かせません。身体的な疾患が精神症状を引き起こすことは珍しくなく、適切な診断と治療へと導くための第一歩となります。例えば、甲状腺機能障害やビタミン不足は、うつ状態や不安感といった精神的な問題の原因となり得ます。このような身体的な原因を見逃さないためにも、血液検査が行われます。

治療薬の管理と副作用のモニタリング

また、心療内科では薬物療法が一般的に用いられますが、その効果を最大限に発揮させるには、薬物の血中濃度を適切に管理することが必要です。薬物によっては副作用のリスクが伴うため、定期的な血液検査により、患者様の安全を確保しながら治療を進めていくことができます。特に、肝機能や腎機能に影響を及ぼす可能性のある薬物を使用する際には、これらの機能を慎重に監視することが重要です。

心療内科での血液検査は、精神症状の背後にある身体的な原因を明らかにし、薬物療法の効果と安全性を確認するための重要な手段です。患者様にとって、これらの検査は時に不安を感じるものかもしれませんが、効果的かつ安全な治療へとつながる大切なステップであることを理解していただくことが大切です。もし不安や疑問がある場合には、遠慮なく医師に相談してください。



渋谷区恵比寿の心療内科・精神科
ハロスキンクリニックの紹介

体や心に変わったことを感じた際は、遠慮なくご相談ください。

LINE登録24時間予約受付こちら

※当院は児童精神科医が在籍していないため、予約は16歳以上の患者様に限らせていただきます。ご了承ください。

【提携院】大阪府心斎橋の心療内科・精神科
おおかみこころのクリニック心斎橋院(メディカルアルファクリニック)のご紹介

体や心に変わったことを感じた際は、遠慮なくご相談ください。

LINE登録24時間予約受付こちら

※児童精神科医が在籍していないため、予約は16歳以上の患者様に限らせていただきます。ご了承ください。

監修医師

草薙威史 先生

草薙威史 先生

経歴
  • 山形大学医学部 卒
  • 二本松会山形病院
  • 飯沼病院
  • 星ヶ丘病院
  • さとうメンタルクリニック
  • 新宿溝口クリニック
  • ナチュラルアートクリニック
  • 新宿廣瀬OPクリニック
  • ひめのともみクリニック
  • 三田こころの健康クリニック新宿
  • 医療法人社団TLC医療会 ブレインケアクリニック 理事長
LINE登録今すぐLINEで診察予約